読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らしの家計簿

二児の母の持たない暮らし




家計簿ノートをリニューアル


家計簿のノートがいっぱいになってきたので、1月から新しいのに変えました。

B5からA4へ

今までB5サイズのキャンパスノートCタイプを使っていました。


細い罫線で42行あるので、毎日の支出を書くのにとても良かったのです。
しかし罫線の幅が狭いので、最近細かい文字を読むと行を間違えたり飛ばしてしまう私には少々厳しくなってきました。(所謂老化ですかね…だんだん細かい文字を読むのが辛くなる…)

しかし見開き1ページで1ヶ月の支出を管理したい私。

単純にノートのサイズを変えました。

結果、ノートに色々貼ることもできるし、罫線の幅は広いし、わかりやすいし楽チンに。
どうして今までA4にしなかったのか…
書類のファイルもA4だし、断然A4が使いやすいです。

家計簿ノートに書いていること

  • 年間収支一覧
  • 資産一覧
  • 各月の支出内訳(見開き1ページ)
  • 特別支出 予算と実際
  • 水道光熱費一覧
  • 児童手当総額一覧
  • 保険メモ
  • ライフプランニング

私は4月(年度)で区切っているので、2016年度は来年3月まであります。
ノートが途中で変わってしまったので、収支一覧や資産一覧など継続して欲しい情報は新ノートへ写しました。
ルーズリーフなら、そういった手間が入らないのですが、どうも耐久性や他の面で使いづらいので私はノート愛用です。

今回中途半端な時期にノートが1冊終わってしまったので、次回は1冊で済むよう計算しています(^^)
2016年度の収支一覧や資産一覧など、2016年度の12月〜4月内訳と2017年度の内訳、2017年度の収支一覧や資産一覧などが書ける予定!です。

内訳を見開き1ページと決めると、ページの管理もしやすいです。後で見るときに見やすいし。


家計簿を自作してからというもの、市販の家計簿は考えられなくなりました。
字が汚いから、エクセルで家計簿つけたり分析したいな、と思いつつ、私のパソコンにはofficeソフトが入っていないので、エクセルを使うのは遠い夢です…(^^;)

広告を非表示にする