読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らしの家計簿

二児の母の持たない暮らし




長男の学習机、置いてみた


IKEAで購入した長男の学習机。
5連勤の夫に長男、「もう○○(次男)が邪魔してくるから嫌だ。机早く組み立てて」と組み立て要請が。
次男の邪魔は今急に始まったことではないのに、学習机を買うとなるとやっぱりすぐ使いたいのね〜なんて遠くから眺めていた私。
夫も「よーし!明日早く頑張って帰って来れたら、ご飯食べて全部終わったら組み立てようか」と、約束なのか何なのか、そんな話をした夫。

組み立てましたよ21時から

21時から組み立て開始。こんな遅くから組み立てたら2時間はかかるだろうし、寝るのは何時になるのだろう…そんな私の心配に「大丈夫だよ、1時間で終わるよ」と夫。

夫が大丈夫というときは、いつも大丈夫でない のですよ…

まぁしかし私は下の子が組み立てのお邪魔をしないよう、下の子の相手をしておりました。
(すっかり次男、眠れないで遊んでいます)


で、なんとか組み立て修理。1時間ちょっとで出来ました。
が、こっからが大変。

「どこに置こうか」


……そう、置く場所が全く決まっていないのに組み立ててしまったのですよ!

長男の希望の場所に設置

「ここがいい」と長男が示したところは、リビングの一番くつろぐ場所。
すっかり私はダイニングテーブルの隣に置くのかと思っていました。

夫は長男の言うまま、リビングに設置。

これが、こたつを退けて、下のジョイントマットを外して、デスクを置く場所にジョイントマットを移動させて…となかなか大仕事でした。

最初ジョイントマット敷かずに机を設置したら、椅子がよく動くので、次男が椅子を動かして遊ぶことが判明。
その後、動かすのが面倒だからと椅子の部分だけにジョイントマットを敷いて、椅子に座るとジョイントマットのあるところとないところがガタガタになって、やり直し。

全部にジョイントマットを敷き詰めて、こたつを置いたら、作業開始から2時間が経過しておりました(^^;)


で、完成したのが写真の通り。
(机の隣にあるカラーボックスの中は、家族の保管書類ファイルやら、私や夫の勉強道具、絵本などが入っています。)


まず思ったのが
次男の居場所がない

次男のお昼寝布団が無造作に置かれています…。次男居場所と長男の勉強スペースが混在しているので、長男が椅子に座って椅子を動かして、もし次男のハイハイする指が椅子のキャスターの下敷きになったら…など色々心配されます。

ああ、兄弟の権力争いか。

「○○(次男)の場所がないよ。それに危なくない?」と訴える私に
「大丈夫だよ、○○はそこらへんで。気をつけるし」という長男(ひどい)。
やりきった夫は「まぁいいじゃん様子見で」。

……ということで、とりあえず完了です。


長男はとっても嬉しそうだけど、もっといい配置があるはず…と悶々としている私。
勝手に変えるわけにもいかない(長男がすっかりご満悦)ので、しばらく過ごしてみて考えよう。


うちの夫は無計画勢い型なので、夫に任せると毎回こんな感じで物事が進んでいきます。
でも、計画せずに施行しちゃうと、変更には家族の同意が得にくくなるんですよね。
特に今回長男を説得しないと、場所の変更は難しそうです。
私は、とにかく次男の安全性を注意して観察しておこうと思います。


しかし、リビングが、一気に子供部屋になってしまったよ。

広告を非表示にする