読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らしの家計簿

二児の母の持たない暮らし




壁を白く塗り直しました。


息子のデスク隣の壁を白く塗り直しました。

beforeを撮り忘れてしまったのですが

こんな感じの壁でした。

長男が保育園に行っている間に塗ってしまおうと思ったのですが、家族みんなでやろうと促す夫の意見を尊重して、家族みんなで作業です。
(実際は次男は遠くに隔離、大人どちらかがお相手を(^^))

6歳児、期待してはいけません。

結論から申し上げると6歳児(長男)をアテにしてはいけない。
以下、汚い話が入りますので、食事中&ノーサンキューの方は読まないでくださいね。


ローラーと隅を塗る刷毛。それぞれ1つしかなかったので、長男に一方を持たせたのだけれど、数分で、しんどい重いもういいやー、となりました。
養生はやりましたが、養生エリアを超えて床はペンキが…
服はもちろんペンキだらけ、途中でやめたらそれこそ歩くところペンキだらけになるので大変です。汚れてもいい靴下を履いて作業させたのに、いつの間にか靴下を脱ぎ、足の裏もペンキまみれ(笑)
仕方がないので次男(0歳)が寝たタイミングで、夫がペンキ塗り、私が長男の対応へ。
そのまま長男をお風呂に抱っこして直行。お風呂に行ったら、「おしっこ〜」に、「ええええ?!」
「無理、床がペンキまみれになる!仕方ないからお風呂洗い場の排水口前で出して」と言ったにも関わらず、「どうせシャワーで流すんだから一緒でしょ〜」なんていいながら、お風呂場中に飛ばす長男。

ぎゃあああああ

…まぁ、こんなヲチで終わりましたよ、ペンキ塗り。

ちょっと非日常の作業で長男もテンションがおかしかったのでしょう。
でも、でも、でも…
風呂場にお○っこ飛ばすって!!


もう二度とペンキ塗りをする予定はないですが、準備はしっかりやりましょう。

やっぱり壁は白!

元々、白、黒、灰色好きなので、やっぱり白が落ち着きます。
いろんな色もいいんですけど、やっぱり飽きちゃうのが早い私…。
良い勉強になりました。

大物家具を売ったり、食費の節約で学んだり、
最近、反省・勉強だらけですね…。

これでリビングダイニングの大きな変更は終わったので、
あとは無駄な支出をせず暮らしやすいように整頓・掃除しよう!

広告を非表示にする